アニメのにゅーす

アニメ系のいろいろまとめをゆるぅ~ぱくぱくぅぅ

【悲報】図書館さん、ライトノベルを禁止にする・・・ラノベは不適切図書扱い?

   

ラノベ

1: 2016年10月21日(金)
学校図書館は「ラノベ」禁止? 蔵書の基準やジャンル別比率とは
10月21日(金)16時15分配信

「ライトノベルが禁止になった」
公立小学校の司書と思われるネットユーザーのつぶやきが話題だ。
表紙や挿絵にアニメ調のイラストが用いられる若年層向けの小説、
いわゆる「ライトノベル(ラノベ)」は学校の図書館に置くべきか
否かという議論は数年前より行われているものだが、
いよいよ禁止となると残念がる児童・生徒も多いだろう。
禁止の真偽と、学校図書の選定基準について紹介する。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161021-00000010-resemom-life

2: 2016年10月21日(金)
あんなスカスカな代物読んで恥ずかしくないのかね?

52: 2016年10月21日(金)
>>2
大昔から言われているが、ライトノベルでもピンキリ

中には大御所の作品でも「これラノベだよな」というのもあるし。

5: 2016年10月21日(金)
まぁ、メインターゲットだし販売にもいいんじゃない。
道徳的とか教育的とかはともかく。

6: 2016年10月21日(金)
てかこれ学校でおkになると作家がガチで飢え死にするからな

7: 2016年10月21日(金)
図書館にラノベ並べると盗まれるからな

8: 2016年10月21日(金)
小学校とかって完結してない本を置かなくてもいいような

9: 2016年10月21日(金)
堺市だったかで市図書館にBL小説をリクエストしまくって数百冊だかが納入され、問題になった話を思い出した。

10: 2016年10月21日(金)
学校に図書室にラノベ置くなら
10年以上前に発刊されて
今でもなお読むに堪えうる物だけにしたらいい
最新刊は必要無い

11: 2016年10月21日(金)
スレイヤーズとか読んでた世代だが、
今のライトノベルってハーレム+擬似本番+そういう挿絵あり
っていうイメージなんだけど。

15: 2016年10月21日(金)
>>11
スレイヤーズはよかった、フルメタとかよかった
今好きなのはダンジョンに出会い、天地無用GXPなど

12: 2016年10月21日(金)
文章が稚拙すぎて言語力の研鑽にまるで役立たない。
内容がキモオタDTの欲と妄想を充足させるだけの低劣な筋書きで、人間的成長にもほぼ寄与しない。

となれば、そりゃ教員側からの締め付けもきつくなろう。
こういうのはおうちで読みなさい。
学校にもってきちゃメです。

16: 2016年10月21日(金)
これで更に本離れが進むのであった

続きを読む

 - ラノベネタ・雑談


  関連記事

ラノベ新人賞「倍率1000倍です」 東大理三「倍率530倍です」←これさぁ

ソードアート・オンライン24 ユナイタル・リングIII (電撃文庫):Amazon商品ページへ飛びます

著者:川原礫、abec 電撃文庫

1: 08/09 21:21:23.60 ID:TR
なぜ新人賞は収入低いしバカにされるんや…… ちな理三の偏差値が79なのでそこから計算した

3: 08/0…

【朗報】なろう主人公のマサツグ様、絡んできたDQNを何もせず撃退

1: 2016年10月24日(月)
「なんだよ、可愛い子連れてるじゃねーか。しかも3人とか、マサツグには似合わねーんだよ! おら、3人とも俺に寄越せ。文句ねーだろうな? ねえ、君たちもこんな奴より俺のほうが良いだろう?」 そう言って猫撫で声で少女たちに手を伸ばしたので…

お前ら「転スラはなろうでも別格」 ワイ「はいはいw」←結果wwwww

転生したらスライムだった件(10) (シリウスKC):Amazon商品ページへ飛びます

著者:原案・伏瀬 作画・川上泰樹 講談社

1: 2019年1月6日(日)
見てみたらマジで別格で草

2: 2019年1月6日(日)
設定の練られ方は凄いよなあ
8: 2019年1月6日(日)
なお原作最終話…

【衝撃】最新のライトノベル売上ランキング、とんでもない結果になるwwww

この素晴らしい世界に祝福を! 16 脱走女神、ゴーホーム! (角川スニーカー文庫):Amazon商品ページへ飛びます

著者:暁なつめ イラスト:三嶋くろね KADOKAWA

1: 9月22日
ラノベ最新刊売り上げランキング

2: 9月22日
なろうが強いんやで
4: 9月22日
ア…

29歳で会社を辞め4年間ガチでラノベ作家を目指した人の末路がこちらwwwwww

1: 2017年4月3日(月)

3年半ラノベ新人賞受賞をめざし、最終選考で落選して諦めるまでの経験をまとめてみた。 1. 筆者のスペック ラノベは1冊だけ読んだことがありました(成田良悟さんの『BACCANO!』) 映画は、見ません ドラマも、見ません 正直、前職退職直前ま…